疲れ顔にサヨナラ!話題のクマ対策美容液ガイド

目元をケアして老け顔改善!クマ対策美容液総合ガイド

HOMEあなたはどれ?種類別・目の下のクマ改善対策室黒(影)クマ

黒(影)クマ

黒(影)クマの原因と対策方法、スキンケアで取り入れたい美容液の有効成分についてまとめました。効果的なお手入れ方法もご紹介します。

黒(影)クマの原因は「シワ・たるみ・乾燥」

黒(影)クマの原因は2つあります。

1つ目は「加齢によるたるみ」。加齢により下まぶたを支えている筋肉がゆるみ、たるんだ部分が影になって、黒いクマに見えるのです。

2つ目は「加齢による凹み」。元々、目の下の脂肪が少ない人が加齢によって目の周りの脂肪が減り、凹んだ部分が目立ち影ができます。また、頬が下がることで頬の境目が目立ってしまい影のように見えてしまう場合も。

どちらも加齢による筋肉のゆるみが原因なので、エイジングケアが必要です。黒(影)クマはシミではないのでメイクで隠すことが難しく、逆に厚塗りをすると、余計に目立ってしまいます。

黒(影)クマに効果的なスキンケア方法は?

黒(影)クマの解消には、アンチエイジング対策を行うのがイチバン。加齢による皮膚のたるみを抑制するスキンケアが必要なんです。シワや乾燥によるカサツキ、ゴワツキなどもクマを目立たせてしまうので、保湿ケアも念入りにしましょう。

黒(影)クマは一番改善が難しく、対処方法としては「凹んだ部分にヒアルロン酸を注入する」「たるんだ脂肪の部分を切除する」など、美容外科的施術が最も簡単な解決策として言われていますが、まずは自分でできるスキンケアから始めてみましょう。

マッサージも効果的

目元や頬のたるみを引き上げるようマッサージも取り入れてみましょう。

  1. 目頭から目尻へ向かって薬指の腹でタッピングし目の周りを刺激します。目の周辺はツボが集中している部分なので、血行が促進。
  2. ぎゅっと固く目をつぶり、今度は大きく見開きます。

簡単なエクササイズもマッサージと合わせて行うと効果的。こすらずに必ず美容液やクリームを塗ってから、肌のすべりをよくするのがポイントです。

おすすめはこの美容成分!

黒クマのスキンケアにぜひ取り入れたいのが、ヒアルロン酸コラーゲン配合の美容液。ハリがアップすると、それだけで目元が若々しく見えます。

肌の新陳代謝を促進して正常なターンオーバーに働きかけるEGF(上皮成長因子)やフラーレン、古い角質やゴワつきをオフするAHAビタミンC誘導体もおすすめです。

目元のクマは、寝不足解消だけでは治らない!!
クマ対策美容液を徹底比較!

疲れ顔の象徴「クマ」といえば、疲労や寝不足が原因だと思っている人も多いはず。しかし!実はそれだけが理由じゃないんです。
目元のクマには3つ種類があり、血行不良や肌荒れによって起こる「青クマ」の他にも、色素沈着による「茶クマ」や肌のゴワつき、しわ・たるみによってできる「黒クマ(影クマ)」といったものがあります。
日頃のスキンケアでクマを撃退するなら、3つのクマすべてにアプローチできる美容液を取り入れるのがイチバン!TOPページでクマが目立たなくなると話題の美容液を集め、比較います。ぜひ参考になさってくださいね♪

目元が変わると評判のクマ対策美容液!徹底比較

疲れ顔にサヨナラ!話題のクマ対策美容液ガイド